NEWS & TOPICS

- 日刊スポーツにて「我部祖河食堂(がぶそかしょくどう)の元祖ソーキそば」を掲載 -

TOP日刊スポーツにて「我部祖河食堂(がぶそかしょくどう)の元祖ソーキそば」を掲載

日刊スポーツにて「我部祖河食堂(がぶそかしょくどう)の元祖ソーキそば」を掲載

投稿日:2020.07.02.

沖縄そばの横綱!

1996年創業の我部祖河食堂は元祖ソーキそばの店として、2008年から全国発送を開始。真空パック&冷蔵保管で賞味期限(予定日到着後)が1週間と好評。
豚のあばら骨のことを、沖縄では「ソーキ」と呼ばれているが、そのソーキが軟骨と一緒に沖縄そばにのっていることから、ソーキそばとネーミングされた。
ソーキそばと軟骨を秘伝の甘タレでじっくり時間をかけて煮込み、スープは上澄みの脂とアクをこまめに引き、こってりとした中にもヘルシーに仕上がっている。

サイト購入はこちら

日刊スポーツエージェンシー